その次の世界へ 魂の旅

魂の探求、霊性を高めること、スピリチュアル全般について綴っています。

ハイヤーセルフと繋がる事をお勧めするこんな理由

ハイヤーセルフと繋がる方法_ハイヤーセルフからのメッセージ

他の誰でもなく自分自身がハイヤーセルフ

これは、私が以前から日々感じて来た事や、様々な体験を通して書いています。最近もまた、ハイヤーセルフとの繋がりについて、しみじみ実感することが多々あります。以前よりも更にハイヤーセルフとの繋がりが強くなり、繋がっているパイプ自体もクリアーな状態であるのをひしひし感じています。疑問に思った事に関する答えや、物事を進めていく時の啓示も、最近ではすぐさま降って来るようになり、安心感を持って日々を過ごすことが出来ています。ハイヤーセルフとは「高次元の自分」と言われていますが、それは日常の事やちょっと大きな物事まで、疑問に思っていることや、どのように対応すれば良いかを色々と教えてくれたり、学びや気づきを与えてくれる存在です。この、ハイヤーセルフのことを、自分とは異なる「他の存在」であると思っている人がいますが、他の誰でもなく、ハイヤーセルフは内なる自分であり、自分自身の一部なのです。ハイヤーセルフとしっかり繋がっていると、何事に対しても恐れがなくなり、いつでも堂々と物事に対応することが出来るようになります。ハイヤーセルフと繋がることは、自分自身と繋がることになり、心の深くから静かに湧き上がって来るような、揺るがない自信を持てるようになります。人生には時々、精神的・物質的にグレードアップするための試練が起きることがあります。この試練は言わば学びであり、引き寄せの法則云々とはまた違ったプログラムが働いているため、避けて通れない事柄だったりします。そのような時期に入った時でもハイヤーセルフとしっかり繋がっていれば、ちょっとのことではダメージを受けないでいられるので「辛い出来事」「嫌な出来事」をも自分の糧に転換していくことが出来ます。嫌な出来事の中に「学び」を見出すことが出来るよう、ハイヤーセルフが教えてくれるのです。

ハイヤーセルフとの繋がりを阻むもの

それは、突然「ひらめき」として自分の頭の中に「こうしたらいい」「これは◯◯なんだ」などという言葉で降ってきたり、心の中に「こうしよう!」「こうしたい!」という気持ちとして降ってきたりします。その啓示的なものを受けている本人はきっと「直感」だと思うかもしれません。普段からあまり直感的なものを受け容れない人であれば、もしかしたら「根拠がないものだから」と思って、それを気の所為で済ましてしまうかもしれません。スピリチュアルな事柄に詳しい人でも、そうでない人でも、多かれ少なかれハイヤーセルフとは繋がっているものですが、その直感のように降ってくるものを無視し続けていたり、あまりにも恐怖や不安、心配のほうに気を取られ過ぎてしまったりすると、次第にハイヤーセルフとの繋がりが薄れて行ってしまうこともあります。また、繋がりが薄れてしまう他の原因としては、頭で余計な事をごちゃごちゃ考え過ぎること、というのがあります。日々の物事を進めていくためには、考える事ももちろん必要です。しかし、それ以外にもたくさんの余計なことを考えながら毎日を過ごしている事が多いのではないかと思います。(私も以前はそうでしたので。)

必要な情報だけをピックアップする

現在、私たちの周りには膨大な量の情報が飛び交っています。様々な事を瞬時に知ることが出来て、私たちの知的好奇心を満たし、もしかすると視野や世界観も変化して行ったかもしれません。ただ、その情報は玉石混淆であり、取るに足らない情報も多いです。中でも、人々を心配させるようなものや、不安を煽るようなものは、いったん自分の中に取り入れてしまったならば、それらのエネルギーというのは思いのほか強いので、いつまでもいつまでも頭の中や心の中に残ってしまうこともあるかと思います。そのような情報で頭と心の中をいっぱいにしてしまっていたり、他人の物事についてあれこれ心配したり、考えたり(噂するのもこの中に入ります。)することで頭と心の中をいっぱいにしてしまっていては、ハイヤーセルフが投げ掛けて来る「本当に自分が必要な情報」をキャッチすることが難しくなってしまうのです。ですので、出来るだけ頭と心の中を澄ましておく必要があり、そのためには余計な情報を自分の中に入れない心がけが必要となってくるのです。人は誰でも、行動の癖や思考の癖というものがあるのですぐにそれを実行出来なかったとしても、日々の心がけを継続することで段々と頭と心がクリアーな状態になって来ると思います。すると、仕事も恋愛も日々の生活も、自分で何とかしようとあれこれ躍起にならずとも、自然と上手く行くようになってしまうのです。是非、ハイヤーセルフとの繋がりを強めてみて下さいな!

 
今日もたくさんの応援を有難う御座います!
20170302214307
f:id:dolphinparty:20170829151702g:plain