その次の世界へ 魂の旅

魂の探求、霊性を高めること、スピリチュアル全般について綴っています。

第4チャクラ:アナーハタ・チャクラ

anahata_cakra_healing

アナーハタ・チャクラ(第4チャクラ)とは?

このチャクラが位置する場所は胸の中心(胸腺)の後ろで、5番胸椎のあたりになります。第1~第3(下位)チャクラと第5~第7(上位)のチャクラを繋ぎ、エネルギーを循環させる役目があるため「心と身体をバランス良く繋ぎ、バランス調整をするチャクラ」と言われています。第4チャクラの働きが悪かったり、閉じていたり、または過剰に活性化されていたりする場合は、上位と下位のチャクラにもエネルギーがスムーズに循環せず、頭で考えていることと、心で思っていることと、行動していることにギャップが生じがちだったり、他者や物事など、心の境界線が曖昧になりがちです。また、人に与えるということを学ばず、いつまでも、どこまでも人に要求(渇望、欲望の高まり)してしまったり、人や物など何かに依存したり、人と接したり共感することが苦手に感じて社交嫌いになってしまい、集団の中でも孤立しがちで孤独を感じやすかったりするようです。自分以外の他者や物事に関して心が狭くなりがちで、人の過ちを許せなかったり、嫉妬の感情が出やすかったりもします。このチャクラの働きが活発であれば、共感力が増し、思いやりを持って人と接することが出来るようになりますし、常に穏やかで平和な心でいられるようにもなります。また、自分の気持ちに素直になれて、ありのままの自分を愛せるようになり、受容力も増すため、自分自身も他者に対して寛容な心でいられるようになります。精神的にも満たされるでしょう。肉体面においては、第4チャクラは心臓、肺などの循環器系と腕、手を司っており、エネルギーが活性化すると身体の隅々まで血液がスムーズに行き渡り、身体が温まり、免疫力もUPすることでしょう。 

アナーハタ・チャクラを活性化する幾つかの方法

第4チャクラの働きを活性化するための方法は幾つかありますが、その中でもとても簡単で身近なものをご紹介するとすれば、グリーンやピンク色のものを身につけたり、ピンク色の花や植物や自然の多い場所で過ごすというものがあると思うのですが、身につけるグリーンやピンク色のものは、出来れば第4チャクラの位置にかかるものが良いのだと思います。グリーンやピンク色を使ったトップスやネックレス等を用いてみる、というようにです。ピンク色の花については季節によっても出荷されているお花が異なって来ますが、思いつくところで言えば、バラ、桜、ダリア、チューリップ、カーネーション、やまゆり、フーシアなどがありますね。これらの花をいつも過ごす場所に飾っておいたり、寝室などまとまった時間を過ごす場所に飾るのも良いと思います。また、第4チャクラの元素は「風」なので、晴れた暖かい日には部屋の窓を開けて空気を入れ替えたり、少し風が吹いている日にお散歩に出かけたたりしてみるのもおすすめです。 ちなみに、YOGAをなさる方は、YOGAの中にも第4チャクラを実感しやすいポーズというものがあるそうなので、是非取り入れてみて下さればと思います。

第4チャクラのための石

第4チャクラのための石は、ローズクォーツ、クンツァイト、ピンクトルマリン、インカローズ、グリーンアベンチュリン、クリソプレーズ、翡翠などがあり、これらの石がヒーリングに適しているようです。基本的な天然石を使ったクリスタル・ヒーリングでは、チャクラの色と同じ色のものを用いますが、応用では石のエネルギーから選ぶ事もあるため、色が全く異なったものを使う場合もあります。クリスタル・ヒーリングでは、これらのすべての石を使わなくてはならないということはありません。もちろん、たくさんの種類があればそれはそれで良いですが、いずれか1つだけでも行なえます。横たわったら第4チャクラの位置とされる胸の中心あたりに石を置きます。もし出来れば、第1チャクラ~第7チャクラまで同時に行うことが良いと思います。何故なら、第4チャクラは下位のチャクラ(第1~第3)と上位のチャクラ(第5~第7)を繋げる役目があるため、すべてのチャクラに同時に働きかけをして行くとエネルギーが循環しやすくなるとともに、第4チャクラのエネルギーも活性化していくからです。また、第4チャクラを整えるためには、まず第1、第2、第3チャクラの調和が取れていることが必須だからです。第4チャクラだけを癒やそうとしても、第1~第3チャクラの働きが悪ければエネルギーが安定しませんし、却って傷つきやすくなってしまったりもします。ありのままの自分を愛せるようになりたい、素直に感情表現出来るようになりたい、他者と温かな人間関係を築き、絆を強めたいという人とって第4チャクラは大変重要なチャクラなのです。

第4チャクラに関連する要素(まとめ)

第4チャクラの場所:胸腺(胸の中心)

 

第4チャクラの色:活性前は緑色(Green)、活性化後はピンク色(Pink)

 

第4チャクラの元素:

 

精神面への影響:

思考と行動のギャップ、境界線、感情、受容、ありのままの自分、ゆるし、

思いやり、やさしさ、心の平和、穏やかさ、共感力、素直さ

 

肉体面への影響:

胸腺、心臓、肺、循環器系、血液、腕、手

 

その他への影響:

他者との繋がりと絆、人に与えることを学ぶ、受け取ることを学ぶ 

 

バランスが崩れた時:

思考と行動にギャップが生じる、 他者との境界線が曖昧になる、ご機嫌取りの傾向、

与えるよりも受け取るばかりの姿勢、他者への期待や要求が高まる、依存傾向、

社交嫌い、共感できない、心が狭くなる、自分も他者もゆるせない、嫉妬、孤独


第4チャクラに適した香り:

ローズ、ジャスミン、ベルガモット、ゼラニウム、メリッサ、サイプレス、ツガ、

 

第4チャクラに適した石:

グリーンアベンチュリン、翡翠、マラカイト、クリソプレーズ、

インカローズ、ピンクトルマリン、ローズクォーツ、クンツァイト、

 
◆◆◆第4チャクラのケアを是非楽しんで!◆◆◆

 

◆チャクラの記事一覧★

第0チャクラ→地球のエネルギーを引き込むゼロ・チャクラ

第1チャクラ→第1チャクラ:ムーラーダーラ・チャクラ

第2チャクラ→第2チャクラ:スワーディシュターナー・チャクラ

第3チャクラ→第3チャクラ:マニプーラ・チャクラ

第5チャクラ→第5チャクラ:ヴィッシュッダ・チャクラ

第6チャクラ→第6チャクラ:アジュナー・チャクラ

第7チャクラ→第7チャクラ:サハスラーラ・チャクラ

第8チャクラ→個を超えて行く、第8チャクラ

第9チャクラ→第9チャクラと魂のブルー・プリント(青写真)

第10チャクラ→第10チャクラと神の創造性

第11チャクラ→第11チャクラと魂の図書館

第12チャクラ→第12チャクラと宇宙の繋がり

 
 
今日もたくさんの応援を有難う御座います!
20170302214307
f:id:dolphinparty:20170829151702g:plain