奇跡を呼ぶ意識の魔法

目に見えない世界のこと、不思議なこと、引き寄せの法則について綴っています。

エネルギーの扱い方にはコツがいるのだ!

energy-healing-quantum-law of attraction

これといった根拠は全くございませんが・・・

何だか私、鍛錬の時間があと少しで終わりそうな予感がしております。それには根拠たるものは一切ありません(笑)とは言っても、もちろん今後もずっと自分の意識や心について見つめ続けて行くとは思います。これは、このような能力を持って生まれてしまったからには仕方がないことなのだと思います。ところで、話は変わりますが、新しいエネルギーワークのほうはご希望のお客様には既に行っておりますが、身体(ボディー)のみのほうと、意識(マインド)のみのほうでコースを分けようと思っており、マインドの方はボディーのコースよりも少し手順がかかる分、料金がプラスされることになると思います。詳しくは8月中旬~下旬にHPにて掲載する予定です。どうぞ宜しくお願い致します。(前置きがちょっと長いのですが、下の方に引き寄せの法則についても少し書いてあるよ!)

おこがましい発言ではございますが・・・

そして、どういうわけか新しい手法について「セミナーなどを開いて教えて欲しい」という方が現在も続出しておりますが、お教えすることについて何だかずっとしっくり来なかったのです。結果から言うと、お教えする時はその人のエネルギーを見て決めていきたいと思いました。教えること自体は誰にでも可能であり、また、そうすればお金が私の手元に入ってくるという事もあると思いますが、私にとってはそれは何かが違う感じがするのです。ここ最近、お金儲けのために「簡単には使えない手法」なのにも関わらず、あらゆる人にそれを教えているサイキックセラピストの人を見かけたということもあり、「誰にでも教えれば良いというものではない」と思ったということもあります。更に言えば私は、その手法を何のために使うのか?というところを重要視しており、それは他人のために使うのみならず、自分自身のために使うのは勿論良いことであると思うのですが、執着のエネルギーがたくさん募っているような、何か特定の欲について叶えることばかりを考えている人にお伝えするのは何かが違う感じがするのです。もちろん、私が人に対してそのような事を判断すること自体がおこがましい事だとは思いますが、少なくとも私と同じ方向を向いてくれる人にお伝えしていきたいと思っております。

宇宙警察に逮捕されちゃうぞ!

念のためお伝えしておきますと「私と同じ方向を向いてくれる人」というのは、私と同じでいて欲しいという意味ではありません。それこそおかしな話なのでね(笑)というのも、その手法は使い方によっては本当に何でも叶ってしまう可能性の高いものだからです。よって、仮に執着心の強い人が執着の対象を手に入れようとしたり、その他にも調和を考えずに私利私欲だけを満たすためにこの手法を使ったならば、必ずその人には宇宙の法則によってしっぺ返しが来ますし(宇宙警察のようなところに逮捕されるって感じでしょうか?笑)対象物の意思やエネルギーを曲げてしまうことにもなりかねませんし、そのようなエネルギーが紛れ込んでくるに連れて、この手法を形成している磁場も次第に狂ってしまう可能性もあるかもしれません。あくまでもバランス(調和)を考慮しながら使っていかなくてはならないものであり、また、望む状況を手放す勇気が必須となりますので、そもそも執着心を持っていては難しいのではないかと思われます。(まあ、執着心以外にもその類のものはありますが・・・)

そうそう、そうなんです!

これは引き寄せの法則についても同じことが言えると思います。望む状況にエネルギーを集中させるのは必要なことでもあるのですが、ある時点でそれをパタリとやめる勇気、つまり手放すことも必要だったりするのです。必要というか、実はそれは必須要件です。執着心はもちろんエネルギーが重いものではありますが、実は執着心だけが重いのではありません。感情をはじめ、想念となるものはすべて「重い」のです。引き寄せたいと思っている状況について「でも、こうなったらどうしよう?」とまだ起こってもいない事について要らぬ心配をしたり、まだ叶っていないからと言って何度も何度もしつこく願うのは想念を強め、エネルギーに重さを加えることにもなります。また、何度も何度も願うこと自体が「私のその願いは未だ叶っていません」と宇宙に向かって宣言することにもなりますので、当然叶うわけがありませんよね。願ったら「もう、その願いは叶えられました」と言わんばかりにパタリと願うことをやめることです。ちなみに、これは諦めることとは全く異なるエネルギーです。エネルギーの扱い方にはちょっとしたコツがあるようなのです。ということで、今日はこの辺で。

 

今日もたくさんの応援を有難う御座います!
20170302214307
f:id:dolphinparty:20161017175024g:plain