その次の世界へ 魂の旅

魂の探求、普段は目に見えない世界のこと、スピリチュアル全般について綴っています。

応援のエネルギーをめぐらせる

energyandmoney-balance

不本意なダムの決壊を防ぎましょう

自分が発したものは返って来るという話を聞いたことがありませんか?世の中のそれぞれの人が持つ学びやカルマの質により、数学の方程式のように全くのイコールではないにせよ、多くの場合、自分が発したものは再び返って来るのです。これは宇宙の法則の一つであり、たとえ見えなかったとしても、みなさんが発したあらゆるエネルギーはさまざまなところを通りながら循環しています。この世の中にあるものはすべてエネルギーで出来ていて、私たちの思考や意識でさえエネルギーとして捉えることが出来ると思うのですが、この中でも「循環」について例を挙げるなら、一番分かりやすいのはお金というエネルギーでしょう。これは余談ですが、お金は貯め込み過ぎてもだめだということをご存知でしたか?ある一定額貯まったならば、今度は放出しなくてはならないのです。ダムが放水するのと少し似ています。放出しなければどのようになるか?それは宇宙によってエネルギーのバランスを取らされることになります。ものすごくお金持ちの人が多額の寄付をするのは何故でしょうか?彼らは無意識に行っているのかもしれませんが、それによってプラスとマイナスのエネルギーのバランスが取れるのです。お金というエネルギーを多額の寄付等(または多額の買い物その他)で放出せずにいればどうなるか?それと同じような量のエネルギーがやむなく出て行ってしまうような出来事が起きたりします。しかし、これもエネルギーのバランスを取るために起きることだったりするのです。自分のところに貯め込むというのは、世の中へのエネルギーの循環を止めることになってしまうのですから、エネルギーの貯蓄場であるダムが決壊してもおかしくありません。ちなみに、そのエネルギーをどのように放出するかはその個人の自由のようです。また、エネルギーを貯め込んでしまった場合、それを放出させなくてはならないような出来事が起きるというのは、お金にとどまらず他のことに当てはまることなのです。

1時間以内に戻って来たエネルギー

ところで私は時々、応援の気持ちを込めてお金というエネルギーをお店に払うことがあります。例えば、お店にも色々とあります。海沿いに唯一あるスーパーマーケットは、内陸部に比較するとほんの少しだけ値段が高いです。しかし、そのスーパーがあるからこそ助かっている部分もあり、今後も存続して欲しいと思っているため、他で安く買うことがあったとしても、定期的にその海沿いのスーパーで買い物をするようにしています。そうすることによって少しでもそのスーパーを応援することに繋がればと思うのです。また、今はインターネットが普及したおかげで、服や小物などを通販で安く手に入れることが出来るかもしれません。私もネット通販をよく使いますが、応援したいお店のものは、たとえ同じものが通販で安く売っていたとしても、正規店で正規のお金を支払うようにしています。そうすることによって、私自身も応援のエネルギーを他者へ循環させることが出来るからです。ここで出し惜しみ(ケチ・出し渋り)などということすると、他の部分で不本意にお金やエネルギーを使わなければならない状況を引き寄せてしまいがちになります。しかし、とても良く対応してくれたお店の人の利益になれば、私も嬉しいという気持ちでお金というエネルギーを送り出すと、どういうわけか、ふたたび自分が支払ったのと同じ量だけ(つまり同額)エネルギーが自分のところに入ってくるのです。それも「応援」という形で入ってくるのです。これを私は何度も経験しています。早いときは1時間以内に同額のエネルギーが戻って来たことがありました。これはお金だから数値でハッキリと出やすいのだと思いますが、エネルギーは何にしても同じ量だけ巡ります。人に親切にすることをはじめ、態度など全般にいえることです。

応援のエネルギーは色々な物を動かす

応援のエネルギーというのは、ものすごくエネルギーを動かします。物質として捉える事が出来るような「お金」ですら簡単に動かします。それくらい強いものなので、お金ではなく「意識」で応援のエネルギーをもらった人は、文字通り本当にエネルギー量が増えてパワーアップするのだと思います。実際もそのような人が多いように見受けられます。もしもこれが応援ではなくて、人の成功や嬉しい出来事などに対して嫉妬したり、不幸を願ったり、または馬鹿にして見下したりすれば、それもちゃんと自分のところにそのようなエネルギーとして戻って来ますし、そのようなマイナスのものは、下手すれば自分自身のエネルギーを削ぎ落としてしまいかねません。そして、自分自身のエネルギー量が減ってしまえば物事をスムーズに動かすことも出来なくなってしまうでしょう。私は、世の中にはそのようなエネルギーではなく、応援のエネルギーがたくさん循環されるようにと願っております。また、今回は分かりやすい例として、お金と応援のエネルギーが結びついた出来事を挙げましたが、お金を支払う時によくありがちな事として、ついネガティブな気持ちに苛まれてしまうという人もいるようです。これは再び余談なのですが、そのように思う事でさらにマイナスのエネルギーを循環させてしまうことになりますので、お金を払うときに「ああ、使っちゃった〜(罪悪感)」とか、お金を使ったことによって不安になったり心配になったりするのではなく「このお店を応援したい!素敵な物を提供してくれてありがとう!」という応援と感謝の意識をお金に乗せてあげることで、お金だけではなく、あらゆるプラスのエネルギーの流れを自分の磁場に呼び込むことが出来ますのでおすすめです。身の回りの物、食料や日用品、または外食やエステ、趣味の物など、どのようなことに関しても良いですのでちょっと習慣づけてみてはいかがでしょうか。 

 
今日もたくさんの応援を有難う御座います!
20170302214307
f:id:dolphinparty:20170829151702g:plain