奇跡を呼ぶ意識の魔法

目に見えない世界のこと、不思議なこと、引き寄せの法則について綴っています。

癒しの世界へのお誘いに乗ってみたところ

healing-mind-body-spiritual

流れに乗ってヒーリングの世界に

私は元々身体に関するヒーリングなどに興味があったわけではございません。それなのに、何故いま身体に関するヒーリングワークを行っているのでしょうね(謎)私が一番最初にヒーリングの世界に入ったのはアロマヒーリングを教わった事がきっかけでした。しかもアロマなんて全く興味が無かったのに教わることを自分で決めたのは何だったのか???とさえ思います(笑)その頃の私はテニスでラリー中に靭帯を3箇所完全断絶してしまい、10ヶ月~1年近くの間、ずっと家から動けない状態だったのです。ラリー中は自分の周りにボールが転がっていたりしないか、必ず確認しながら相手からの球を追っていたのですが、なんと、後ろでボレーの練習をしている人達がいて、そのこぼれ球がネットを超えて私の足元に転がって来たのでした。それにタイミング良く私の右足が乗ってしまい、足首に激痛が走りました。リハビリも誰かに送り迎えしてもらわないとならない程だったので、家から出ることも出来ず、休養期間中は暇で暇で仕方ありませんでした。そして松葉杖をついて近距離なら外出できるようになった頃、アロマヒーリングを近所で教えている人を偶然見つけました。歩いて5分の距離なら通えるかも!と思い、こう言っては主催者様には失礼かもしれませんが、率直に言えば私にとっては退屈しのぎだったのだと思います。それまではまったく興味のなかったものだったのにも関わらず、アロマヒーリングの教室に通うことを決めたのでした。それが数ヶ月後には完全な仕事になってしまったので、流れでヒーリングの世界に入ってしまったような感じになります。

やっと興味が出た身体に関するヒーリング

最初は心や意識の事についてとてもとてもフォーカスをしていたので、身体のことについてはあまり考えていなかったのですが、ヒーリングを行っている内に徐々に身体のヒーリングについても興味が湧くようになって来たので、タッチフォーヘルスだとかキネシオロジーだとかも学びました。(これまでに学んだヒーリング的なものを言えば30種以上だと思います。)その中、整体だけは足を踏み入れることはなかったのですが、アロマとリーディングを同時に行うようなオリジナルのボディーワークを行っていて、うっかり自分のエネルギーをすり減らしてしまった事があり、それを整えたい、自分のエネルギーを守りながら適切にヒーリングを行いたいという思いから、少し前まで参加していた勉強会に行くことになったのでした。それは整体に近い内容でしたが、そこでは思い切り4次元のエネルギーを使っていた事で、エネルギーに敏感な私は大変苦しい思いをしたのですが、そのような世界を机上だけではなく実際に自分で見た(経験)という事と、身体を調整するのは思いのほか楽しいという感覚を得ることも出来て、ヒーリングの楽しさを改めて理解するに至りました。このプロセスが無ければ、私は6年前にアメリカ人のボディーセラピストから習った手法の腕を日々実践してグレードアップさせることも無かったでしょうし、もっと細かく使っていこうと思う事も無かったかもしれません。

4次元の世界を知ってから進むべし?

ヒーリングに関してそんな経緯がありましたが、今では結局この仕事は私の使命、または天職だったのだと思います。かつてはシータヒーリングなども学びましたが、あのヒーリングの概念も今の私にとってはちゃんと糧となっております。そこで学んだことの中に「次元」というよりは「次元の層」という概念でそれぞれのエネルギーの質について語られている部分がありました。それからすると、私は今までに4次元のヒーリングに関してだけは全く触れずにいたのです。その内容は「力を与える代わりに、おまえの一番大切なものをよこせー」というような恐ろしい概念だったからです。分かりやすく言えばシャーマンや祈祷師、呪術師の世界ですが、先祖に関する何かを行う人や、霊に関する事を扱う人などもこの世界のエネルギーに触れていると思います。気功に感しては若干4次元っぽい香りも致しますが、結局はそれを行う人の意識の次元によるところがありそうですね。そういえば、私は4次元だけではなく、5次元のヒーリングなどにも触れていないと思います。しかし、日常生活の中においては頻繁に5次元のエネルギーに触れていたとは思います。今までにも(子供の頃から)4次元のものを見ることは出来ておりましたが、そこのエネルギーを使ってヒーリングを行うなどという事はしておりませんでした。しかし、今後ヒーリングを行っていくためには、一度は4次元のエネルギーや世界を理解しておく必要があったのかもしれない、と思いました。5次元は4次元とよく似た感じなので、改めてヒーリングとして体験する必要がないのだろう・・・と何となく自分で思います。近々、先日の続きという感じになると思いますが、そんな事についても書いてみようと思います。

 

今日もたくさんの応援を有難う御座います!
20170302214307
f:id:dolphinparty:20161017175024g:plain