その次の世界へ 魂の旅

魂の探求、普段は目に見えない世界のこと、スピリチュアル全般について綴っています。

次元の高いハイヤーセルフとは?

higherself-dementions-spiritual

次元が上がるほど多くを受け取れるようになる?

★関連記事

www.dolphinparty.jp

www.dolphinparty.jp

www.dolphinparty.jp

www.dolphinparty.jp

前回もハイヤーセルフについて書きましたが、日々、様々な人のハイヤーセルフと接しながらセッションを行っていると、ハイヤーセルフについての発見がどんどん出て来ます。ハイヤーセルフは人によって、意識の次元など、そのレベルというべきものが異なっているということを書きましたが、さらに言えば高い次元まで到達しているハイヤーセルフ(つまり、3次元のその人自身の意識が高い次元に到達しているということにもなります。)は、その下の次元の事柄についてもよく物事を知っている故か、様々な事に関してサポートのメッセージを与えているようなのです。お客様の中にも意識の次元が高いと感じられるような方がいらっしゃるのですが、例えば、ある人はたくさんの学びを終えた結果、意識の次元が6次元に到達しているとします。そのような人のハイヤーセルフは5次元の領域の事柄についても、4次元の領域の事柄についても、もちろん3次元の領域の事柄についてもその人をサポートしますし、そうするべく私のようなサイキックな感性を持つ者に向かって、本人に伝えて欲しいメッセージを送って来たりすることがあるようなのです。一旦、意識の次元が3次元から4次元、4次元から5次元または6次元へと上がってしまったならば、3次元に関する物事をサポートする情報などをメッセージとして送って来るはずが無いだろうと思ってしまいがちですが、実はそうではないようです。

学び終えた人は無意識にも知っている

さまざまな事を転生の中などで学び終え、6次元に意識が到達している人というのは、3次元の物事についてはもちろん熟知していると言う事が出来るわけです。それはこの人生で意識的に学ぶ機会がなかったとしても、どういうわけか無意識に知っていたりするのです。それこそ過去生で学んで来たものであると思われます。それは、この次元でどのように生きていけば良いのかということも理解しているということにもなります。例えばそれは、細かい事で言えばこのようなことです。世の中には不穏な雰囲気を作り出しているネガティブなニュースがたくさん溢れていたとしても、その人の心の中はそのようなニュースに影響される事なく、いつも穏やかで前向きな気持ちで居られる。そのため、3次元的な物事においてのネガティブな状況を引き寄せることが殆ど無かったりするかもしれません。また、3次元における人との関わり方について、それが高次元レベルで見ればどのようなことであるかを理解しているため、人との関わり方において他の人々とは異なった距離の取り方や接し方をするかもしれません。しかし、そうすることによって人々との健全な信頼関係を築いて行く事が出来たりするのです。また、不況だと世間では叫ばれていたりするけれども、どのようにすれば経済的にも困る事なく、なおかつ自分の才能を活かして行ける場所はどこにあるのか?ということを無意識に知っていたりするのです。また、3次元の本人がそれらを思い出せなかったとしても、ハイヤーセルフが知っているため、いざという時はちゃんとインスピレーションとしてメッセージを送っていたり、本人がそうとは気づかずに行動出来ていたりするのです。

誤解されがちな物質的な事柄

そのメッセージの内容の範囲は、その人が到達している意識の次元が高いほど幅も広くなります。時々、ハイヤーセルフはお金の事やエゴからの質問については答えてくれないと言う人がいますが、確かにエゴからの質問については答えてくれないでしょう。お金の事に関しては、それがエゴから出て来たものか、そうではないものかによって答えてくれたりくれなかったりするでしょう。お金に関する事はすべてエゴのものであるという見解は少しばかり安易であると思いますが、多くの人々にとってお金に関する事が一番感情が動きやすいのは確かであり、エゴと直結しやすいというところがあるため誤解されやすいのだと思います。しかし、意識の次元が高いところへ到達している人などは、そのようなところに関しても手放しでメッセージを受け取っていたりするようです。既に学んだカテゴリーの事柄だからこそ、そこに対して何の感情移入をすることもないですし、お金というエネルギーを上手に循環させる事が出来ているのだと思います。経営者の方々が私のリーディングのセッションにお見えになる事が以前よりも増えて来ましたが、言ってしまえば何十人、何百人もの人のお給料を確保すべくお金を循環させる経営者の方々には、殆どの場合、経営やお金に関する知識の深いガイドがついていることが多いです。彼らは多くの場合、ガイドからのサポートをインスピレーションで受け取っていらっしゃるのだと思うのですが、同時にハイヤーセルフもお金に関してインスピレーションを与えている事と思われます。この事を踏まえるとお金に関することすべてが俗物的で不浄な物であるなどとは考えられなくなりますね。物質的な事柄で一番解りやすい例としてお金を挙げましたが、このことは3次元の象徴ともいえるような物質的な事柄すべてにおいて言えることです。そのため、意識の次元の高い人ほど、物質的な事柄について叶えたり引き寄せたりすることも上手だったりするのです。

 
今日もたくさんの応援を有難う御座います!
20170302214307
f:id:dolphinparty:20170829151702g:plain