その次の世界へ 魂の旅

魂の探求、普段は目に見えない世界のこと、スピリチュアル全般について綴っています。

大丈夫!あなたのせいじゃないよ

its-not-your-fault

なにぃ?ご先祖様が怒っているだとー!?

引き寄せの法則についての話が延ばし延ばしになってしまっていますが、あの話は頭の中で纏めるのに少しばかり時間に余裕がある時でないと書けないのです。ということで、セッションにいらっしゃるお客様から、違うサイキック(霊能者)から「過去生のことについて酷い人生ばかりだったと言われてショックだった」とか「過去生で酷いことをしたから今のあなたは不幸なのだ」とか「あなたが今苦しんでいるのはご先祖様が怒っているからだ」というような話をたびたび耳にしますが、そんなことを言われたら誰でも良い気分にはならないはず。人によっては怒って反論出来る人もいるかもしれませんが、中には落ち込んでしまって暫く元気が出ない状態になる人や、自信をなくしてしまったり、過度に何かを恐れてしまったりする人もいるかもしれません。しかし、そのようなことを信じる必要はありません。多少落ち込むのは仕方ありませんが、不必要に自分の中にそのような情報を入れないであげて下さいね。そのようなことを平気で言うサイキックのほうが悪いと私は思うのです。

びっくり仰天なサイキックの言葉

何故このようなことを書いているのか?それは先日友人が、とあるサイキックから「気に入らない」という理由だけで、全く根拠のない酷い噂(下手すれば営業妨害になりかねないような・・・)を流された上に「一度地獄に落ちたらどうですか?」とか「あなたなんかどうなってもでもいいんです!」「あなた、今後は良いことありませんよ!」などと言われてしまい、心が揺らぎ(自信を失くしそうになっていた)大変落ち込んでいました。これは流石に言い過ぎです。サイキック云々の問題ではなく「人としてどうよ!?」という部分の問題ですが、サイキックにこんな風に言われてしまった人の中には「見えない領域で何をされるかわからない」と思う人もいて、サイキックではない人から言われた時の数倍恐ろしさを感じてしまうことだってあるかもしれません。恨みや憎しみの心が強い人ほど、実際に人を苦しめるような念を飛ばしたりします。それが結構チカラのある人から言われたとしたらどうでしょうか?そのことを予め分かっている人なら、そんな恨み節を言われてしまった日には、自分はこの人から呪いでも掛けられてしまうのではないか・・・?という恐怖心などが出てきて、思わず相手に従ってしまうかもしれません。このように怖いことを言うサイキックというのは変な存在ともの凄く強く繋がっていたりします。そのような存在も、最初は人助けのようなクリーンなことをしてみせますが、自分のいうことを聞かない人や反対意見を言う人や、自分に逆らう人、自分に不利な行動をする人に対しては恐怖で支配しようと思って、かなり酷いことをしたり言ったりする傾向があるようです。しかし、その仕組さえ知っておけば怖いこともありません。

パターンと傾向を知っておくこと

私はその友人にもいいましたが、みなさんにも言います。そのような事をいう人のことや見えない世界のことを怖がらないで!「あなたは今後いいことがありませんよ!」と自分の未来をサイキックに宣言されたとしても、受け取らなければ大丈夫。そんな未来はやってきません。地獄に落ちろと言われても、人は他人を地獄に落とすことなんで出来ないのです。もしも地獄に落ちてしまうことがあったとしたら、それは自分で自分を落としたのです。どのような怖いこと、酷いことを言われたとしても、自分の心を強く持って相手からの言葉のエネルギーを受け取らないで下さい。どんなに念を送られようが、どんなに酷い恨み節を投げかけられようが、受け取らなければ大丈夫。そしてあなたは悪くありません。自分を信じて下さい。気をしっかり持ちつつ「私には関係ないことだ」と思って、相手の言った言葉などはけして思い出さないことです。先祖が怒って子孫の不幸せを願ったり、不幸になるように仕向けるなどということは見えない世界的には絶対に絶対に有り得ません。そのように言い放ったサイキックのその思考は、ただの宗教概念から来ているものと思われます。実際のものではありません。そして、過去生についても同じこと。確かにセラピーの現場では過去生が出てくることなんてよくあることですが、みなさんが生きているのは「今」であって過去生ではありません。過去生で酷いことをしたから、今その報いを受けているのだという考え方は、長い人生の中でほんの断片としてしばし現れることはあるにしても、今の人生すべてに渡って言えるものではありません。だから、過去生での報いを受けなくてはならないから、今後も自分には良いことがないかもしれない、ということはありません。そのような怖いことや変なことを言うサイキックは、人の恐怖を煽って自分の支配下に置こうとする傾向がありますので、そのパターンさえ知っておけば支配の罠にかからずに済みます。そして、そのようにしようとした相手のことは忘れることです。忘れられないこともあるかもしれませんが、出来る限り考えないこと。つまり、怒ったり、文句や批判を言い続けたり、恨んだり、憎んだりしないこと。とにかくその人に対して感情を出さないようにすることです。そうしていれば暖簾に腕押し状態となり、どんなに呪われたって無傷でいられるのですから。それに、そのような事をし続けているサイキックはいつか宇宙警察に捕まっちゃうぞ!!(宇宙警察の更生プログラムはおそらくキツいはず・・・笑)ということで、怖がらないで!自分を信じて、気を強く持って!It's not your fault !!!
 

今日もたくさんの応援を有難う御座います!
20170302214307
f:id:dolphinparty:20170829151702g:plain