その次の世界へ 魂の旅

魂の探求、霊性を高めること、スピリチュアル全般について綴っています。

未来の見え方 「人」 バージョンはどうでしょう?(其の壱)

未来を透視する_恋愛_人間関係

良い面も悪い面もスケスケ、だからお伝えします。

ふたつ前の記事で、未来に関するご質問を考えてみた内容について書いたのですが、今回は、ご質問の対象が仕事に関することではなく「人」だった場合について書いてみようと思います。このような場合も興味深い反応が返ってくることがあります。例えば「この人とちょっと良い感じなのですが、お付き合いしようか考えています。この人はどうですか?」というご質問だった場合、お相手の性格などの中で良いところが最初に出てきますので、ざっくり言えば「良い」という事になりますが、人間は誰でも良い面と悪い面と両方の面を持っているので、次第にご質問をされたお客様にとって好ましくない部分も少し見えて来ます。それはサラリと「”こういう部分”があるかもしれないけれど、”こんな風に” していれば大丈夫ですよ~」という感じでお伝えするようにしています。お伝えしないようにすれば良いのかもしれませんが、物事の片方だけにフォーカスしてお伝えするのはあまり良いことではないと思うため、お伝えさせてもらっています。それに、人付き合の中でも特に恋愛や結婚という関係においては、お互いに良い面だけで付き合うなんていうのは到底無理な話なので、相手の好ましくない部分があったとしても、最初からそこにばかりフォーカスする必要はなく、細かい部分については付き合っていくうちに考え、調整していけば良いのだと思います。そして、相手だけではなく自分も同じように良い面と悪い面の両方があるのですから、結局はお互い様ということですね。

付き合うと大変!試練のお相手の場合は?

また「概ねOK」という感じで答えが返って来つつも、ちょっと変な感じ、芳しくない感じのものが一緒にくっついて返って来ることもあります。その詳細をざっと見てみると「この人と続けるのには大変な努力が必要」だとか「この人と付き合って行けるけど、我慢を強いられる」とか「相手のペースに合わせるばかりになる」というものが見えて来たりします。そして、このような詳細つきではなく、何となくモヤモヤするものだけが見えてくることもあります。それでも「概ねOK」と出ることがあるのです。今までの傾向で言えば、このような場合は、相手の人がご質問者様の事は好きだけれど、二の次にしているようなところがあったり、何か精神的に揺らぎが生じやすい人だったりするようです。その場合はハッキリとせずに、オーラもホログラムのように動いているように見えたり、ぼんやりした状態で見えて来ます。そのお相手の「好き」という基準やスタンスによって答えの出方が異なっていたりするようです。あとは、最初から良い面ではなく「悪い面」だけが全面に出て来ることもあります。この場合はお相手の方が異性やお金にだらしないとか、何か決定的で極端な「良くない傾向」がある時です。これはハッキリ出ることが多いですね。私は基本的に他人のオーラの色は見えませんが、この時ばかりはもう、お相手のオーラが黒光りしてしまっているように見えることがあるくらいですよ(笑)長くなるので、いったんここで区切って次に続きます。

 
今日もたくさんの応援を有難う御座います!
20170302214307
f:id:dolphinparty:20170829151702g:plain