奇跡を呼ぶ意識の魔法

目に見えない世界のこと、不思議なこと、引き寄せの法則について綴っています。

背骨のズレには先祖ヒーリングが効く!?

miracle-healing-bodywork-spiritual

私は突然パンなんか出しません

そういえば、今までにヒーリングなどのセミナーで出会った他のサイキックの人に、「現代の錬金術師みたいなエネルギーを持っているように見えるよね」などと言われたことがありました。これと似たようなことを何度か言われたことがあるのですが、金を出すというよりは、何もないところから何かを出してしまうようなエネルギーという意味らしいです。「何もないところからパンとか出しちゃいそう・・・笑」と言われたこともありましたが(というか、キリストじゃないんだからさ! 笑)世の中にはそのような事を本当にやってのけてしまう人も居るものですよね。お名前は忘れてしまいましたが、大阪大学の元教授の方とかね・・・(笑)しかし、ヒーリングのようなエネルギーワークを行っていると、時々「奇跡」と呼んでもいいかな?と思うような不思議な事を目の当たりにする事もあるものです。

勝手にひねるように動き出した上半身

背骨のディスクがズレているのをエネルギーワークで調整する事ができるようになった、などと先日ブログに書いてしまいましたが、多分、1回でバッチリ調整されてしまう人と、1回のみでは調整されない人がいらっしゃるかと思われます。その場合は何度か行うか、またはそれを阻むその人の中にある観念についてワークして行く必要があったり、その他の部分からアプローチしていく必要があったりします。それで、実は私は4番胸椎、7番または8番胸椎、10番か11番胸椎がズレていて、何度調整を試みてもずっとズレたままだったのです。人の背骨は調整出来たのに、自分のが出来ないのは何故かな?と思っていました。背骨のディスクが1つでもズレていると、その部分の周辺が痛かったり、ヨガを行う時に痛みを感じたりするので鬱陶しいです。それで、先日ふたたび調整を試みてみました。7~8番の胸椎にアプローチをし始めて30秒くらいでしょうか、突然「先祖のエネルギーを浄化するといい」という言葉が降って来ました。私は「なんですって?先祖のエネルギーを浄化ですと?それを背骨にするというのかしら???」と思いましたが、8番胸椎に向かって先祖のエネルギーを浄化するように試みてみました。先祖ヒーリングなどというものは、今までに行ったことはありませんでした。始めて暫くすると、背骨を中心にして、左右に上半身がひねられるような感じで軽く動き出しました。暫く右に身体をひねるように旋回してそのまま止まったかと思うと、今度は左に身体がひねられ、右、左、右、左と小刻みに繰り返します。そんな感じの動きが20分ほど続きました。一通り動きが静まったところで終了させてしまったのですが、次の日に7~8番胸椎のズレはすっかり消えていましたし、痛みも全く出なくなりました。ここにズレを感じてからおよそ2ヶ月近く経っていて、何度やっても調整が効かなかったのですが、先祖のエネルギーを浄化するということを胸椎7~8番に行ってみたところ、すっかり症状が消えてしまったので少し驚きました。胸椎10番の痛みも7~8番をワークしてから3日後に勝手に消えていました。ただ、4番胸椎だけがまだズレていたので、これと同じように先祖のエネルギーを浄化するということを試みてみました。すると8番の時と同じような身体をひねる動きが勝手に始まり、次の日に4番のズレもなくなり、痛みも消えていました。

自然と見えて来た螺旋状の図

通常通りのやり方で背骨の調整を試みるも、なかなか調整されずにいたにも関わらず、先祖のエネルギーを浄化することで背骨のズレがおさまってしまうという事は、もしかしたらいつの間にか先祖に関するエネルギーが背骨に溜まっていたのかもしれません。それを私のハイヤーセルフがしっかり教えてくれたのだと思います。また、先祖のエネルギーというよりも、別の言い方をすれば「DNA」系の何かだと思いました。何故なら、このワークを行っている最中に、勝手に私の目の前に螺旋状の網目のようなものが見えて来て、それがよくあるDNAのモデル図のようだったからです。先祖から受け継いだ何らかのエネルギーを手放す必要があり、私自身がそのタイミングに来ていたようですね。ところで、これとはまた別の観点で背骨に関して言及すべきことがあるとすれば、背骨は4次元の人からコードを挿されやすい部分でもあると思います。4次元のエネルギーに触れる時間が長くなればなるほど、エネルギーを勝手に持って行かれたり、骨粗鬆症のような状態になったりしますのでご注意を。そうならないためには、見えない世界からのアプローチのみならず、背筋を鍛えたり、背中のストレッチをよくすることも必要だったりするのです。見えない世界と見える世界の両方からのアプローチをバランス良く行うのがおすすめです!

 

今日もたくさんの応援を有難う御座います!
20170302214307
f:id:dolphinparty:20161017175024g:plain