奇跡を呼ぶ意識の魔法

目に見えない世界のこと、不思議なこと、引き寄せの法則について綴っています。

第1チャクラ:ムーラーダーラ・チャクラ

muladhara_cakra_stone_healing

ムーラーダーラ・チャクラ(第1チャクラ)とは?

このチャクラの名前ある「ムーラ」とはで基盤、「ダーラ」とは土台という意味があります。両方共サンスクリット語です。このチャクラが位置する場所は会陰部、骨盤底で、心と体、そしてすべてのチャクラに関しても土台となる大変重要なチャクラです。すべてはこのチャクラを安定させることから始まります。そのため、第1チャクラの働きが悪かったり、閉じていたり、または過剰に活性化されていたりする場合は、グラウンディング(地に足をつける事)が出来ず、その他のチャクラの安定感はもちろん、現実生活におけるすべての物事において安定感を欠いた状態になってしまい、恐れ、不安、心配、物事に対して最初から諦めている状態になったり、現実逃避をしがちで、頭がぼーっとして思考が曖昧になったり、或いは落ち着きがなくなったり、物質への執着が強まり、お金を浪費しがちだったりもするようです。また、変化への抵抗が強まり、新しい流れを受け容れられずに視野が狭くなったり、チャンスを逃してしまうという事もあるかもしれません。肉体面では便秘や月経不順などが挙げられます。このチャクラの働きが活発であれば、しっかりとグラウンディング(地に足をつける事)が出来て、計画的にお金を使うことも出来まるようになりますし、その他の物事に関しても着実にスムーズに進めていくことが出来るようになります。しっかりとした安心感を持てるようになり、感情も安定し、揺らぎが少なくなりますし「今ここ」「今を生きる」という状態に在るため目の前のことに対する集中力が増し、物事を心底から楽しむ事が出来るようにもなります。肉体面においては、第1チャクラは会陰、骨盤底、頸部、肛門、足、腕、爪、嗅覚を司っており、エネルギーが活性化すると全体的な身体のバランスやバランス感覚が整い、自分の身体をケアする事や身体を意識する事が心地よく感じ、健康を保てるでしょう。 

ムーラーダーラ・チャクラを活性化する幾つかの方法

第1チャクラの働きを活性化するための方法は幾つかありますが、その中でもとても簡単で身近なものをご紹介するとすれば、赤色のものを身につけたり、赤色の花を身近に置いたり、山や広大な土地、自然の多い場所で過ごすというものがあると思うのですが、身につける赤色のものは、出来れば第1チャクラの位置にかかるものが良いのだと思います。赤色を多用したスカートやパンツ、ショーツ等を用いてみる、というようにです。赤色の花については季節によっても出荷されているお花が異なって来ますが、思いつくところで言えば、バラ、ダリア、チューリップ、カーネーション、アネモネ、スイートピー、ベゴニア、椿、ラナンキュラス、カンナ、ザクロ、サルビア、ハイビスカス、インパチェンスなど、他の色に比較して結構たくさんあります。これらの花をいつも過ごす場所に飾っておいたり、寝室などまとまった時間を過ごす場所に飾るのも良いと思います。また、第1チャクラの元素は「土」なので、晴れた暖かい日には植物のケアとして土いじりをしてみたり、コンクリートやタイル、アスファルトなどではなく、土のある場所をお散歩したり、植物園に行ったり、山登りへ行くのもおすすめです。 ちなみに、YOGAをなさる方は、YOGAの中にも第1チャクラを実感しやすいポーズというものがあるそうなので、是非取り入れてみて下さればと思います。

第1チャクラのための石

第1チャクラのための石は、レッドジャスパー、サードオニキス、レッドアゲート、ヘマタイト、ルビー、ガーネット、インカローズ、ロードナイト、ロードライトガーネット、モスコバイト、ユーディアライトなどの赤い石があり、これらの石がヒーリングに適しているようです。基本的な天然石を使ったクリスタル・ヒーリングでは、チャクラの色と同じ色のものを用いますが、応用では石のエネルギーから選ぶ事もあるため、色が全く異なったものを使う場合もあります。クリスタル・ヒーリングでは、これらのすべての石を使わなくてはならないということはありません。もちろん、たくさんの種類があればそれはそれで良いですが、いずれか1つだけでも行なえます。横たわったら第1チャクラの位置とされる会陰部に近い場所に石を置きます。それは第2チャクラの位置ともかなり近い位置かもしれません。このチャクラは心と身体を成すすべての土台となりますし、他のチャクラ(第2~第7)をケアする際にもこの第1チャクラが安定していない場合、他のチャクラを安定して活性化させることも難しくなりますので、きちんとケアする事がおすすめです。もしもこのチャクラをしっかり安定させることが出来たならば、その他のチャクラの活性化もスムーズになることでしょう。3次元での毎日を安定してしっかりと営みたい、そしてあらゆる物事に対して心底から楽しみながら取り組みたい、気力をアップさせたい、安定的に貯蓄をしたり、財を成していきたいと願う人には第1チャクラは大変重要なチャクラなのです。

第1チャクラに関連する要素(まとめ)

第1チャクラの場所:会陰、骨盤底、頸部

 

第1チャクラの色:赤(Red)

 

第1チャクラの元素:

 

精神面への影響:

グラウンディング(地に足をつける事)、安定感、安心感、今を生きる、気力、

お金との付き合い方、身体と繋がる事、現実的感覚、影響を受けない(動じなさ)

繁栄力、発展力、生きる力、計画的行動

 

肉体面への影響:

会陰、骨盤底、頸部、肛門、足、腕、爪、嗅覚

 

その他への影響:

生きる喜びを知る、物質と精神のバランスを取る

 

バランスが崩れた時:

無気力、曖昧、現実逃避、散財、無計画、情緒不安定、身体と心がバラバラ、

不安、恐怖、ネガティブ思考、不満、最初から諦めている、不健康、だるさ、

自然物からのエネルギーチャージが出来ない、過食、拒食、便秘、月経不順


第1チャクラに適した香り:

ベチバー、シナモン、ブラックペッパー、パチュリ、クローブ、ローズウッド

 

第1チャクラに適した石:

レッドジャスパー、サードオニキス、レッドアゲート、ヘマタイト、ルビー、

ガーネット、インカローズ、ロードナイト、ロードライトガーネット、

モスコバイト、ユーディアライト

 
◆◆◆第1チャクラのケアを是非楽しんで!◆◆◆

 

◆チャクラの記事一覧★

第0チャクラ→地球のエネルギーを引き込むゼロ・チャクラ

第2チャクラ→第2チャクラ:スワーディシュターナー・チャクラ

第3チャクラ→第3チャクラ:マニプーラ・チャクラ

第4チャクラ→第4チャクラ:アナーハタ・チャクラ

第5チャクラ→第5チャクラ:ヴィッシュッダ・チャクラ

第6チャクラ→第6チャクラ:アジュナー・チャクラ

第7チャクラ→第7チャクラ:サハスラーラ・チャクラ

第8チャクラ→個を超えて行く、第8チャクラ

第9チャクラ→第9チャクラと魂のブルー・プリント(青写真)

第10チャクラ→第10チャクラと神の創造性

第11チャクラ→第11チャクラと魂の図書館

第12チャクラ→第12チャクラと宇宙の繋がり

 
今日もたくさんの応援を有難う御座います。
f:id:dolphinparty:20161017175024g:plain