その次の世界へ 魂の旅

魂の探求、普段は目に見えない世界のこと、スピリチュアル全般について綴っています。

ハードな道を選ぶソウルメイト

soulmate-supiritual

新しいアドレスに変えました

セッションのご予約をされる際に、HPのお申し込みフォームから内容を送信される時のメールアドレスを変更致しました。そのため、今後は当方からの返信がこれまでと異なるアドレスからとなっておりますのでご了承くださいませ。尚、今までのアドレスでもこちらにメールはきちんと届きますのでご安心下さい。しかしながら、少しずつ新しいアドレスのほうをメインにすべく移行していきたいと考えておりますので、新しいアドレスの登録などのご対応をお願い出来ればと思います。お手数をお掛け致しますが、どうぞ宜しくお願い致します。

レベルが高い方が苦労する!?

少し前にソウルメイトの話を書いておいてそのままにしておりましたが、ソウルメイトの概念はとても興味深いと思います。ソウルメイト同士が惹き合う時というのは、精神レベル、あるいは魂のレベルや霊性などが全く同じレベル同士で惹き合うというわけではないようなのです。魂のレベルというのは、それまでにその人が幾多の過去生を経てどれだけ魂の存在として学んで来たのか、その内容や深さによって異なっています。精神レベルというのはあくまでも人間界におけるレベルであり、私たちが普段いうところの「精神的に子供だ」とか「精神的に大人になった」などという事を指しています。魂レベルと精神レベルの概念はよく似ているような感じがします。しかし、よく見ればやはりその質はやや異なっているものと思われます。話を戻しますが、ソウルメイト同士というのは、精神や魂のレベルに少しの差はあれど、大体は同じようなレベル同士で惹き合うようですが、時々は異なるレベルで惹き合うということもあるようです。その場合はレベルの高い方の人は3次元的な意味で大変な苦労をすると思われます。何においてもレベルが異なる場合というのはその質も異なっている事が多いため、何らかのズレが生じたり、さまざまな部分でのフィット感を見出せなかったりします。そういう意味では同じ魂レベル、精神レベル同士で出会い、一緒に過ごす事が出来れば一番良いかもしれませんね。

到達を待っているソウルメイト

このようなことを書けば、もしかしたら「同じ魂のレベルのソウルメイト」もしくは「自分より高いレベルのソウルメイト」と出会いたいなどと思う人が出て来るかもしれません。しかし、そのような事を考えてみたとしても、出会う時は出会ってしまうものなのです。そして、自分よりも高いレベルのソウルメイトにであった場合、楽だとか相手に甘えることが出来るとか、何かそういった特典があるなどということは全く無いと思っておいた方が良さそうです(笑)むしろ逆です。その場合は、一生懸命にそのソウルメイトのレベルまで追いつかなくてはならないという方向へむかうことでしょう。先週、新しくHPに掲載した「ソウルリーディング&スピリチュアルコーチング」のセッション(こちらは実は以前からあったセッションなのですが、このたびHPに掲載し始めました)を既に何名かのお客様にご予約を頂きましたが、その中でもお互いの波動にギャップが生じていらっしゃるカップルの方もいらっしゃいました。そのような方々をさらに深く拝見させて頂くと、やはりどちらかの方が「待っている」状態だったりするのですが、待たれているほうの方は魂レベルの深い部分で「今回の人生で学びのレベルを大幅に上げて行きたい!」と願っていたりするのです。このようなパターンは今までにも何回もお見かけしました。その見守り役またはサポート役として、その人と一緒にいることを決めて来たソウルメイトというのもいるものです。おそらく、片方のソウルメイトが学びのレベルを上げようとしていく最中、待っている方のソウルメイトはあらゆる面において試練と忍耐の連続になると思いますので、それはそれはハードだと思います。それでも互いに、この1回の人生である一定のレベルまで魂を高めて行くことを決めたのだと思います。すごい勇気ですね!この続きはまた今度時間を見て書こうと思います。それでは、また!

 
今日もたくさんの応援を有難う御座います!
20170302214307
f:id:dolphinparty:20170829151702g:plain